So-net無料ブログ作成

訪問者を逃がさないページ作り [アドセンス 基本]

■ 読みやすいサイトと訪問者のページビュー


稼ぐサイトを作るには、「訪問者の目線」。これを考えることが、必ず必要です。


たとえば、最初は腕時計のサイトを作ったつもりが、
気がつけば、表示されているのは、洋服やブランドの画像・話題ばかり…


こんなの当たり前のことなのですが、アドセンス広告の、クリック率も悪くなります。


でも、意外とやってしまいがちなんですよ。この訪問者の目線から外れたサイト作り。

初心者のうちは、画像やデザインに凝る必要はありません。
ですが、訪問者の立場からしてみれば、たまにふと目をひく画像や色があるだけで、サイトの安心感と、愛着が出てくるんです!

実践していってわかったことです!


3秒ルールで、訪問者を逃がさないためにも、


 ・どこに何があるのか目的がわからない
 ・カテゴリーが多すぎて、行きたいページへいけない

こんなことにならないことが大事です。
アドセンスをクリックしてもらうためには、コンテンツの内容を高めるとともに、ホームページ全体のコンテンツを、上げていく。

これを意識して実践しました!

そうすることで、自然とアドセンスのクリック率も、高まっていったし、何より訪問者が長く滞在してくれるんです!

文字の大きさを変えてみたり、色づかいにアクセントをちょっとつけて、様子をみてみましょう!
私も独自色を出すように工夫していくことによって、ちょっとずつクリック率があがりました!

>> サイトができたら、次はアドセンスの最適化ですよ!


 
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。