So-net無料ブログ作成

サイトのアクセスアップと更新頻度 [アドセンス 基本]

■サイトのアクセスアップと記事の更新頻度


はっきりいって、サイトやブログを作ったばかりのころは、ページ数も少なく、その状態ではなかなかアクセスもなかなか集まりません。

しかし10ページ、 20ページと作りあげていくことで、被リンクや、ページランクも上がり 検索エンジンにも良い評価を得られていきます。

アドセンスで稼ぐためには、もちろんアクセスアップは大切です。
 ・記事の量(ボリューム)
 ・更新頻度(記事投稿)


あたりまえのことですが、これを継続するのが難しかったんです。
無料レポートを読んで、ここでがんばりきれないのが、アドセンスで稼げないひとつの理由だって、わかりました。


ひとつのサイトに、アクセスが集まらなければ、いくらサイトの数を増やしたって同じです。

逆に、1つ稼げるサイトができあがったら、少し違った視点で、似たようなジャンルでサイトを作ります。
そして、被リンクにしていく。
これが検索エンジンに評価いいです。

 ・既存サイトの更新頻度を上げてPING。
 ・類たようなジャンルで、他のサイトを作り、リンクする。

記事の量が増えれば、入口が広がり、小さなキーワードでも、検索エンジンからの訪問者が増えます。

検索エンジンから良い評価をもらおうとすれば定期的にサイトを更新することが大切です。
更新を続けることで、アクセスも増え、サイトのインデックス量が高まり、さらにアクセスが増えます。

しかし、ここまでは王道。

無駄な更新をできるだけ避け、訪問者が必要な情報を必要に応じて提供していくことが、ほんとうに意味のある更新といえます。


詳しくは、こちらを読んでください。
>>効率的なサイトを作り、アドセンスで稼ぎたいなら…






nice!(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。