So-net無料ブログ作成
検索選択

イメージ広告とテキスト広告の使い方 [アドセンス実践 上級]

イメージ広告とテキスト広告の使い方


アドセンスは、イメージ広告とテキスト広告と両方活用することができますよね。

イメージ広告とはずばり!「画像でもって、見せる広告」
テキスト広告はずばり!「文章でもって読ませる広告」 です。

私もそうだったのですが、初心者はテキスト広告のみでアドセンスしています。それは、きっと
ほとんどの人がテキスト広告に慣れているからだと思うのですが。

私が参考にしているレポートでは、ここをズバっと突いています!
”イメージ広告”の利用法!


実は、このイメージ広告が稼ぐキーになることがあります。

収益性の面だけをみてしまうと、テキスト広告を選択しますが、
サイトの内容によってはイメージ広告も使ってみることで、

画像アドセンスの収入>テキスト広告アドセンスの収入 というサイトも実は出てくるんですよ!

商品のイメージがはっきり伝わるものは、テキストよりもイメージされやすく、視覚から入ってくるので
イメージ広告を使ってみると、意外なクリック率に驚くこともあります。

イメージ広告は「見せる」テキスト広告は「読ます」ということに十分注意を払い、
サイトのコンテンツがいったい、どちらにふさわしいか????

そこを考えると、今よりもっとアドセンスの収入をあげることができますよ。


>>参考にしてください!アドセンスの貼りかた一つで、こんなにも稼ぎが変わるんです。






nice!(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。