So-net無料ブログ作成
検索選択
アドセンス 基本 ブログトップ

テキスト広告がどれくらいページにとけこむかが鍵 [アドセンス 基本]

■ テキスト広告のとけこみやすさ

アドセンスをやっているなら、ご存知ですよね?アドセンス広告には、2種類の広告があります。

あなたはどちらを使っていますか?
ほとんどの人がイメージ広告ではなく、テキスト広告を使うと思います。その理由としては、アドセンスがあまり主張しすぎずに、サイトの中になじみやすいというのがあると思います。

そうです。

目立ちすぎるとクリックされない


アドセンスの色ってリンクは基本「青」ですが、背景の色や、広告の色も自在に変えられますよね。

例えば背景が黒なら、アドセンス広告の背景も黒にして、溶け込ますわけです。

そういう意味で、テキスト広告の方がクリックするのに優位であると私が勉強したレポートでも書いてありました。


イメージ広告は逆に選択できないので、サイトの顔に似合わず、どかん!と変な広告が出てしまうこともあります。


アドセンスのテキスト広告のリンクは、ページ内のリンクと、同じような扱いになっていることが多いため、
閲覧者もクリックすることに対して抵抗少ないと言われています。


サイトの全体のバランスを見ながら、より自然に広告を配置していくことが重要であり、とかくクリックしてもらうおうとテキスト広告が前面に出すぎると逆効果になるということです。
失敗すると1クリックもされないので、是非、私が勉強したレポートも参考にして、月3万円稼いでください。

やってみると、簡単ですよ。



>>アドセンスを貼り替えただけで、収益が5倍に… 本物のやり方を知ってください。







nice!(0) 
共通テーマ:仕事

サイト作成で最も力をいれるべきはコンテンツ [アドセンス 基本]

■サイト作成はコンテンツありき


私もそうだったのですが、アドセンスに慣れれば慣れるほど、
「どうやってクリック率を高めるのか?」
「もっと稼ぐためには、どんな配置にしたらいいのか?」
と、収入面のことばかりを考えてしまっていました。

ですが、ここ重要です!

*サイトのコンテンツがしっかりしていなければ、そのサイトを訪れたとしても、一瞬でサイトを閉じてしまう!ってこと。

アドセンスに目がいかないまま、終わりなんです。

サイトを作成するのは手間です。余分なパーツを削除して、、自分独自の目線で記事を書いて・・・といった日々の作業。

でも、私の参考にしている無料レポートはこの部分をとても大事にしています。


サイトのコンテンツ=アドセンスの収入につながる


NGなのは、こんなサイト。
「情報を小出しにして、アドセンス広告を踏ませよう」
こうなってしまうと、訪問者はもちろん、サイトを作っている本人も、つまらなくなっていき、モチベーションもさがってきます。

最近、アドセンスをきわめることで同サイトから情報商材や物販の売り上げが発生してきたのには、本当に驚きました。


>> 質の高い無料レポートとはどんなものか?あなたも手に入れて読んでみてください


nice!(1) 
共通テーマ:仕事

なぜ、ぴったりのアドセンス広告が表示されないのか? [アドセンス 基本]

■ ふさわしいアドセンス広告が表示されないわけ

googleアドセンス広告って表示されないことがたまに起こるらしいです。
この話、私も実体験あります・・・。

どうしてか、原因がわからず3時間も悩みました。もっとはやくこの無料レポートを手にすればよかったと後悔したものです。

まず考えられる原因としては、

 ・アドセンスのアカウントそのものが停止されている

ゾっとしますが、あるんです!実際に。
もちろん、アドセンスアカウントが、停止されているときは、広告は表示されません。


次に。

・広告コードが正しく挿入されてない


管理画面から取得した、アドセンスコードは、いじったり改変せずに、そのままコピペします。

タグの改変は規約違反でもあるので、絶対にやっちゃだめですよ!


ブラウザJavascriptをオフにしている


これいがいとみんな知らないです。グーグルアドセンスはJavascriptがオフになっていると表示されないんですよ!ブラウザの設定の問題です。


インターネットエクスプローラーであれば、

「メニュー」 → 「ツール」 → 「インターネットオプション」 
→ 「セキュリティ」 → 「レベルのカスタマイズ

で、Javaスクリプト関連の項目を有効にしてください!すぐに解決できますよ



・広告コードを貼って48時間以内


サイトを作って、アドセンスを貼ったらすぐに、広告が表示されるわけではないです。はやくても10分間かかります。

グーグルのクローラーがあなたのサイトを巡回して情報を取得するのに時間がかかることもあり、そのあいだはアドセンス広告が表示されないこともあります。


>>アドセンスのアカウントを守るためにも、これは必須知識です。







nice!(0) 
共通テーマ:仕事

サイトのアクセスアップと更新頻度 [アドセンス 基本]

■サイトのアクセスアップと記事の更新頻度


はっきりいって、サイトやブログを作ったばかりのころは、ページ数も少なく、その状態ではなかなかアクセスもなかなか集まりません。

しかし10ページ、 20ページと作りあげていくことで、被リンクや、ページランクも上がり 検索エンジンにも良い評価を得られていきます。

アドセンスで稼ぐためには、もちろんアクセスアップは大切です。
 ・記事の量(ボリューム)
 ・更新頻度(記事投稿)


あたりまえのことですが、これを継続するのが難しかったんです。
無料レポートを読んで、ここでがんばりきれないのが、アドセンスで稼げないひとつの理由だって、わかりました。


ひとつのサイトに、アクセスが集まらなければ、いくらサイトの数を増やしたって同じです。

逆に、1つ稼げるサイトができあがったら、少し違った視点で、似たようなジャンルでサイトを作ります。
そして、被リンクにしていく。
これが検索エンジンに評価いいです。

 ・既存サイトの更新頻度を上げてPING
 ・類たようなジャンルで、他のサイトを作り、リンクする。

記事の量が増えれば、入口が広がり、小さなキーワードでも、検索エンジンからの訪問者が増えます。

検索エンジンから良い評価をもらおうとすれば定期的にサイトを更新することが大切です。
更新を続けることで、アクセスも増え、サイトのインデックス量が高まり、さらにアクセスが増えます。

しかし、ここまでは王道。

無駄な更新をできるだけ避け、訪問者が必要な情報を必要に応じて提供していくことが、ほんとうに意味のある更新といえます。


詳しくは、こちらを読んでください。
>>効率的なサイトを作り、アドセンスで稼ぎたいなら…






nice!(2) 
共通テーマ:仕事

アドセンスの審査を通過するには? [アドセンス 基本]

■ アドセンスの審査を通過する方法


私がそうだったように、アドセンスっていうのはアフィリエイトの中でも、初心者がとりくみやすく、
簡単な部類に入るので、参入者も多いんです。

事実、私のブログを見に来てくれる方もありがいことにたくさん、いらっしゃって、
アクセス解析を見ると、1ページだけじゃなく、色々見ていってくれるんです。

書いていて嬉しいです!

そして、私が実践中の無料レポートが本当に役立つことを願ってます。


今日は、意外と甘くみていて、最初の段階につまづいてしまうアドセンスの審査について書きます。


アドセンスの審査を一発で合格させるために、注意点です!

一部、無料レポートのネタバレです(汗)

 ・ブログ・サイトにリンク切れはないか
 ・過度の不適切な言葉がないか
 ・過度の広告表示がないか

 ・コンテンツやコードにおいて過度、反復的、不適切なキーワード使用が行われていないか
 ・コンテンツが不適切でないか(ギャンブルアダルト
 ・クリックを誘導していないか

 ・連絡先が表示されているかどうか

以上の点を審査前に必ず注意しておきましょう。
私は、一発合格でしたが、結構、審査が通らず悩んでいる人もいます。

これをパスすればアカウントはなんなく取得できます。


そして、アフィリエイトはっちゃダメですよー 審査をパスしてからアフィリしてください。



アドセンス普通に日記感覚で、サイトを作って審査に出せば、まず落とされることはありません。

一発で審査にとおってアカウントもらっちゃいましょ。


>>もっと詳しく知りたいのなら是非読んでください…


nice!(1) 
共通テーマ:仕事

ふさわしい広告を自分から呼び込む [アドセンス 基本]

■ アドセンスの広告を予測する

実践する前から、これはなんとなくわかっていたのですが、グーグルアドセンスは、各サイト全体の コンテンツに関連した広告が表示されています。
思わず目をひくってやつですね。


サイトにやってくるロボットに、検索エンジン(クローラー)が巡回してきて、ページに関連した広告をマッチさせるわけです。


たとえば女性が作ったダイエットのサイトなのに、男性のひげそりやパンツスーツの感想などが書かれていたら、
それは完全なミスマッチなサイトになってしまいます。


そしてサイトに合った広告が表示されなければ、アドセンスのクリック率は下がり、収益も激減します。


うんうん。これは基礎。


ところがここからが、マニュアル実践の中で知った大切なこと。

たとえば、ダイエットのサイトを作っているとして
--------------------------------------------------------
一口にダイエットと言っても、
体を動かしてエクセサイズで痩せたいと思う人もいれば、
サプリなどで楽をして体重を減らそうとする人もいる。
--------------------------------------------------------

ここに目をつけるんですよー

あんまり考えてなかったけど、確かにそうだ。もっと細かくダイエットの要素を見るってことだね。

これらを、実践している無料マニュアルではキーワードとよんでいます。

 ・サプリメント
 ・痩せたい
 ・簡単に
 ・体重を減らす
 ・食べても痩せる



こういった単語を組み合わせることで、
そのサイトにおける、広告をクローラーに予測させるんです。


後は記事のタイトルで、読み手の興味を引いていき、アドセンスの位置としては、記事の前、もしくは記事の後に配置することによって、アドセンスをぐっと踏みやすくさせることができました。
1クリックで、50~100円の報酬も夢ではありません!


アドセンスのクローラーにどんな広告がほしいのかを認識させ、コンテンツにあった広告を表示できるようになると、 サイトを作るのも、今よりずっと楽しくなっていきます。

ちょっとした戦略ですね。相手はロボットですが。[わーい(嬉しい顔)]

ほんと勉強になってます。
↓↓↓

>>アドセンスの貼る位置を、さらに効果的にするには…。






nice!(1) 
共通テーマ:仕事

訪問者を逃がさないページ作り [アドセンス 基本]

■ 読みやすいサイトと訪問者のページビュー


稼ぐサイトを作るには、「訪問者の目線」。これを考えることが、必ず必要です。


たとえば、最初は腕時計のサイトを作ったつもりが、
気がつけば、表示されているのは、洋服ブランドの画像・話題ばかり…


こんなの当たり前のことなのですが、アドセンス広告の、クリック率も悪くなります。


でも、意外とやってしまいがちなんですよ。この訪問者の目線から外れたサイト作り。

初心者のうちは、画像やデザインに凝る必要はありません。
ですが、訪問者の立場からしてみれば、たまにふと目をひく画像や色があるだけで、サイトの安心感と、愛着が出てくるんです!

実践していってわかったことです!


3秒ルールで、訪問者を逃がさないためにも、


 ・どこに何があるのか目的がわからない
 ・カテゴリーが多すぎて、行きたいページへいけない

こんなことにならないことが大事です。
アドセンスをクリックしてもらうためには、コンテンツの内容を高めるとともに、ホームページ全体のコンテンツを、上げていく。

これを意識して実践しました!

そうすることで、自然とアドセンスのクリック率も、高まっていったし、何より訪問者が長く滞在してくれるんです!

文字の大きさを変えてみたり、色づかいにアクセントをちょっとつけて、様子をみてみましょう!
私も独自色を出すように工夫していくことによって、ちょっとずつクリック率があがりました!

>> サイトができたら、次はアドセンスの最適化ですよ!


 
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

アドセンスとアフィリエイトは在宅で出来る最高のおこづかい稼ぎ [アドセンス 基本]

■ アドセンスとアフィリエイトを使っておこづかい稼ぎ

Google AdSense(グーグル・アドセンス) とは何か? 初めてネットビジネスをやりはじめたとき、私、きっちり勉強したんです。

Google AdSense(グーグル・アドセンス) とは、あの世界の検索エンジングーグルさんが
提供しているアフィリエイト。

しかも世界各国で行われています。
さすがGoogle。
私は、アフィリエイトの中でも、一番難易度が低いってききました。

なぜなら、何も買ってもらえなくてもクリックするだけで、報酬が入るから☆
こういうの、アフィリエイトの世界では、クリック保証(報酬)型っていうみたいね。


物販のアフィリエイトとは違って、広告をクリックされるだけで 報酬が得られるのがアドセンスの最大の魅力ですね


しかもどんなサイトでもたいがいOK。
何かしら、コンテンツ広告があります。

人気なのは、
料理サイト
育児のサイ
美容サイト
ギャンブルサイト

みたいなとこかな。

クリック報酬率も高いものがあるし。


広告を貼りつけるのも慣れると簡単なので、手軽におこづかい稼ぎができます。
まさに、最高の在宅副業!


もちろんお金なんかかからない。

広告はあなたの作ったサイトに合わせて、変化してくれるのがいいところです。


具体的に実践してきたのは、 初めは無料ブログを作成し、手慣れてきたら独自ドメインを取って、 レンタルサーバーを借りて、本格的なサイト運営をしてきました。これメリットもあるんですよ!訪問者にとっても。
たとえば、自分のサイトでは提供していない情報

(ほしかったものがないよーー)みたいなとき、

インターネットの広告で補っているんです。
つまりは、訪問者も満足してくれる!ってわけ。

サイト運営者とユーザー双方にとってメリットがあるのが、
このインターネット広告アドセンスの醍醐味だね。

ほんとすごい仕組みです。


>>:月に5万円以上を稼ぐ秘密を知りたい人はコチラから…




nice!(0) 
共通テーマ:仕事
アドセンス 基本 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。