So-net無料ブログ作成
検索選択
アドセンス 禁止事項 ブログトップ

アドセンスのタブー行為 [アドセンス 禁止事項]

■ アドセンスの禁止事項

アドセンスをやっていく上で、恐ろしく注意してきたことがありました。それが、

”IDの剥奪”
幸い私は、無料レポマニュアルのとおりやっているので、そういうことないのですけど
意外と聞きます。

「突然、剥奪されたーーーー」って。

ここ本当に大事です! Googleアドセンスの規約を絶対に守ること。


それを破ってしまうとたちまちアカウント停止になり、今までたまってきた報酬さえもらえないんですよー!
ひどい。

そして、その後アカウントを取り直して復活することも絶望的になります。

これ、甘くみてるとこわいっすよ。
禁止事項を確認してみます。

 ・自己クリック

自分のサイトの広告をクリックすることは絶対に認められません。

自分で広告をクリックしてしまい、アカウント停止になったアドセンス仲間たくさん知ってます。


 ・誘導

「コチラが人気です」
「クリックしてください」
「注目のリンクはこちら!」


みたいに誘導を促してしまうのも、禁止なんです。
これ、知らない人いるんですよねー

あと、まぎらわしい、レイアウト。本文なのかアドセンスなのか見分けにくいの。
それもNGです。


アドセンスでは基本、
「スポンサードリンク」と「広告」と言う表現以外は認められてないそうです。


 ・相互クリック

収益をあげるためにお互いの広告をクリックしあうこと。これ見ます!コミュニティサイトで。
掲示板」とかに「アドセンスクリックし合いましょう!」というやつ。


危険ですよーー!
私の実践マニュアルにはないです。そんな裏行為。Googleにはすぐにバレてしまいます。


収入をあげるために、タブーをおかしてしまうことのリスクより、 確実に3万円稼いでいくには、適切な記事やサイトを作り、キーワードを意識して、質の高いサイトを作成することが、 アドセンスの収益を上げることに、繋がっていくんです。 これ真理です。


参考にしてください。 >> 今のアドセンス収益を、数倍にしたいなら







nice!(0) 
共通テーマ:仕事
アドセンス 禁止事項 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。